おいらの飼育部屋

亀、ヘビ、イモリ、ミスクレ、植物のお世話ブログ

9/23 ヘビにご飯。&その他もろもろ。

ミシシッピドロガメ♂ビー助 最近、釈放されてヒメニオイガメのバッチャンと一緒にいます。雨の後の少しの晴れ間に、バスキングをしていました。 そして、水換え後、ヘビ達に餌を与えました。本日もマウスMサイズを3匹づつです。 テキサスラットスネーク♀ …

トウブドロガメ、子亀成長記 4

2匹共、甲羅の形が変わって来ました。 1号 (9/18)⬇️孵化直後 1号 (9/22)⬇️ 2号 (9/18)⬇️孵化直後 2号 (9/22)⬇️ 卵の形をしていた甲羅が、亀らしい形になって来ました。 真っ黒だった甲羅(背甲)に、模様が出て来ました。 水苔を取って、アナ…

ミステリークレイフィッシュの体色観察 2

青い個体 9/10⬆️ 9/22⬆️少しブルーが鮮やかになって来ています。 白い個体 9/10⬆️ 9/22⬆️ 少し青味掛って来ていますね。このまま青くなってしまうのでしょうか? 👇🏻良かったら押してください。 にほんブログ村 御指摘、ご質問がございましたら、お…

トウブドロガメ、子亀成長記 3

1号 2号 2匹とも餌を食べていました。まだどれ位与えたら良いか手探り状態です。1回にレプトミンbaby10粒と赤虫ピンセットで1つまみ入れたのですが、ほぼ完食しました。与え過ぎかな? 次からはレプトミンbabyだけにします。 そして、2匹ともあまり…

トウブドロガメ、子亀成長記 2

1号、2号を分けました。 今日から、餌を与えてみます。まずはレプトミンbabyと赤虫。まだ食べないかな? 👇🏻良かったら押してください。 にほんブログ村 御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。🐢

最近のリトープス。

久しぶりにリトープスの事を書きます。 お迎え後すぐに脱皮が始まり、ほぼ何もお世話ができないまま、半年が過ぎました。(脱皮中や夏期に水を与えると、枯れて溶けてしまうらしいです。) 9月に入り、涼しい日が続き、やっと水やりをする事ができました。 し…

アカハライモリ幼体(`17)の成長 3

幼体達、少し成長しています。餌は、1匹づつピンセットから与えた後、 赤虫を陸場に撒いておくと、翌朝には綺麗に無くなっています。 大体の子が、自分で餌を食べられるようになったのではないでしょうか? しかし、体格差が出てきたので、食べてない子もい…

トウブドロガメ、子亀成長記 1

トウブドロガメの赤ちゃんの呼び名は、とりあえず1号、2号にしました。甲長、体重を計りたいと思います。 1号、写真を撮るときに動いてしまいましたが、 甲長、2.5cm、体重、3g でした。 2号 甲長、2.7cm、体重、3g でした。 2匹とも、ちょこちょ…

ついに孵化しました。

えー子の1クラッチ目が殻から出て来ました。ついに念願だったえー子の子供を見る事ができました。 もう1匹も殻を割っていました。 まだ卵の形をしています。ヨークサックは吸収されていました。真っ黒でお腹が赤×黒のまだら模様で、まるでアカハライモリみ…

そろそろ再開致します。

涼しい日が多くなってきたので、そろそろアカハライモリの子供達(‘16年生まれ)の里親募集を再開したいと思います。残り8匹。 秋までにもう少し大きくしたかったんですけどね。餌を多く与えても太るばかりで、体長は伸びて来ませんでした。 良かったら押して…

9/16 ヘビにご飯。& ミスクレ稚ザリ、親離れ。

今日もヘビ達に、マウスMsizeを3匹づつ与えました。 テキサスラットスネーク♂ テキサスラットスネーク♀ちょっと龍みたいに見えてきました。 今日は2匹とも満足そうです。食後にまったりしています。 そして、先日孵化していたミステリークレイフィッシュの…

トウブドロガメの卵、近況報告 2

先日、割れていた卵、 今日は、顔を出していました。鼻先を触ったら、ピコッと少し引っ込んだので生きているようです。全身を見てみないとなんとも言えませんが、思っていたより色黒ですね。 もう1つの方は、変化なしです。ヒビが入っても、一週間位は出て…

今日でブログを始めて1年になりました。

お題「ブログをはじめたきっかけ」 早いもので、ブログを始めてもう1年になりました。 子供の頃から日記などは続いた事はありませんでした。そんな私が1年も続けて来れられたのは見て下さっている皆様のお陰でございます。いつも私のつたない文を見て下さ…

上野動物園、両生爬虫類館。両生類編。

両生類編です。 両生爬虫類館に入るとまず目に飛び込んでくるのが、 オオサンショウウオ、世界最大級の日本に生息する両生類。バカでかかったです。川にいたら石と見分けが付かないのではないでしょうか? アカハライモリ、うちのよりみんな大きい。餌は何を…

上野動物園、両生爬虫類館。爬虫類編。

暑い中、やっとたどり着きました。 両生爬虫類館。 館内へ入ると、すぐわきでキーパーズトークと言うのをやっていました。一つの種類を骨格標本などを用いて詳しく説明するイベントのようです。飼育員さんが手にしているのは、カエルの骨格標本です。 今回の…

CWGCの芝生。

門を通り、石畳の坂を下っていくと、金木犀の香りが香ってきました。もう咲き始めているんですね。秋はそこまで来ています。 CWGCは、花だけでなく芝生もきれいなんです。 イギリス区 もぐらの跡がありました。これだけ自然に囲まれていれば、もぐらも出ます…

アルチンボルド展、ついでに上野動物園に行って来ました。

ついにやってきました、国立西洋美術館 アルチンボルド展。 9時40分頃到着しましたが、もう20人くらい並んでいました。私達は事前に妻がチケットを用意してくれていたので、並ばずに館内へ。妻よ、ありがとう。 館内へ入るとまず音声ガイド機を借りまし…

トウブドロガメ繁殖記 18

えー子の1クラッチ目(6/20)の卵2つに動きがありました。84日目、9月12日 22時30分頃ケースを覗くと、 1つは完全に割れています。中は見えないので、子亀が出ようとして割ったのか?腐って割れたのか?わかりませんが、腐った匂いはしません。…

9/11 ヘビにご飯。& カブのオイル交換。

昨晩、オスがやっと糞をしたので、今日は餌を与えることにしました。マウスMサイズを3匹づつ与えました。 テキサスラットスネーク♂ テキサスラットスネーク♀ 2匹共、少し足りなかったのか、 ♀ ♂ 探しています。 そしてこれからは、備忘録としてブログに愛…

ミステリークレイフィッシュの体色観察。

初めて、うちにお迎えした個体は、青い体色の個体でした。この時は色々な物を餌として与えていました。ザリガニの餌数種類、アナカリス、加熱した人参、カメの餌、メダカ、煮干。しかし、体色はあまり変化することなく成体になりました。 現在、うちに居るミ…

トウブドロガメの卵、近況報告。

えー子の1クラッチ目(6/20)の卵2つ、80日を過ぎましたが、一旦は全体的に白くなったのですが、端の部分が黒ずんで来ました。 肉眼で見るともっと黒いです。心配ですが、このまま様子を見ます。 シーナの1クラッチ目(7/12)の卵は、3つのうち2つは順調…

今日(9/9)の様子。

今日は、朝から良い天気ですね。暑すぎず、ベランダを吹き抜ける風が心地よいです。 ホルスフィールドリクガメ(ホルスちゃん)。 餌の支度をすると、ホルスちゃんがすぐにやってきました。 本日のメニューは、タンポポ、ヤブカラシ、桑の葉、ノゲシ、ブルーベ…

アカハライモリ幼体(`17)の成長 2

チビイモリ達も少し成長し、だいぶ活発に動く様になりました。 ほとんどの子が、陸場に居ますが、 中には水場に居る者もいます。溺れない様に、水深は1mm位です。少し頭を上げれば水面から顔が出て、呼吸出来ます。 餌も良く食べて、最近は赤虫を陸場に置い…

トウブドロガメ繁殖記 17続々

孵化器の蓋の隙間を少し広くしました。 28℃、81% 。湿度が少し下がりました。 室温は、 25〜6℃といったところです。 壁面の雫も無くなり、 卵の様子が見やすくなりました。 最初の卵が、もう直ぐ80日を迎えようとしています。100日まで、あと一…

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない 第一章』を鑑賞。& エアプランツお迎え。

3日は、本当に何年ぶりかで妻と二人で映画に行きました。 チケットは妻の友人に頂きました。ありがとうございます。感謝。 映画の評判はあまり良くないようですが、私はものすごく良かったと思います。凄く面白かった。 テレビ等でキャストが発表された時は…

トウブドロガメ繁殖記 17続

昨日の簡易孵卵器は、良い状態になりました。 室温は大体26〜7℃ですが、孵卵器内は 28〜9℃有ります。蓋の中心部が網になっているので、そこは隙間を開けて蓋をして有ります。しかし、まだ湿度が高過ぎると思うので、もう少し隙間を広くするか、それが…

トウブドロガメ繁殖記 17

9月2日の最低室温は、 24.6℃でした。 1日、2日と曇りがちで気温も低めだったため、あり物で孵卵器を作ることにしました。 ジャンガリアンハムスターを、飼っていた時に使っていた衣装ケースに水を少し張り、余っているプラケの蓋を置き、その上に網を…

寒い、寒い。

昨日今日と曇りがちで気温も低めだったため、風邪を引く前に今朝ホルスちゃんを室内に一時的に取り込みました。 ホットスポットで暖まっています。 体が暖まると食事を始めました。 その後、午後から太陽が出て来て気温が上がったので、ベランダに戻しました…

続ミスクレ稚ザリの体色

水換えのついでに隠れ家を退かして、稚ザリの様子を見てみました。 茶色、グレー、白、ブルーと、やはり色々な体色がいます。ブルーの個体は思っていたよりも少ないです。 しかし、この個体は体も大きくて1番濃いブルーをしていました。 もう1尾気になった…

シーナの甲羅疾患治療 11

8/13のシーナです。⬆️ 今日(9/2)のシーナです。⬆️ もう先月から消毒はしていません。週2〜3で乾燥のみです。 体重は、 165 gでした。先月の記事から15gも増えています。 もう変わり映えしないので、シーナの甲羅疾患治療の記事は、ひとまずおし…