ちまめの飼育部屋

カメ、ヘビ、イモリ、植物のお世話ブログ

ミステリークレイフィッシュ、体色観察13。& 外来種リストなるもの。

青個体小

f:id:machidacustom2015:20180315195111j:plain 3/15 ⬆︎

f:id:machidacustom2015:20180512011006j:plain 5/11⬆︎ 約6cmあります。先日、脱皮していました。ちょっと緑がかっています。

青個体

f:id:machidacustom2015:20180129204144j:plain 1/29 ⬆︎

f:id:machidacustom2015:20180223162724j:plain 2/25 ⬆︎

f:id:machidacustom2015:20180512011746j:plain 5/11⬆︎ 約8cm。

白個体(稚ザリ)

f:id:machidacustom2015:20180512001547j:plain 5/11⬆︎

f:id:machidacustom2015:20180512001706j:plain

f:id:machidacustom2015:20180512001730j:plain 1マス 5mmなので、約2cmあります。大きくなりました。まだ白いですね。このまま維持出来るか自信はありません。

このミステリークレイフィッシュ、野外で見つかり始めているようです。北海道や愛媛県の川で見つかったようです。マダガスカルでは繁殖してしまっているようですね。

環境省も生態系被害防止外来種リスト(我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト)というのを作成したようです。

f:id:machidacustom2015:20180512003952j:plain

f:id:machidacustom2015:20180512004013j:plain ミスクレは、『その他の定着予防外来種』というのに分類されているようです。

うちで初めて繁殖した時に、稚ザリが小さ過ぎて繁殖したのに気が付かず水換えをして稚ザリがホースに吸い込まれ、排水口に捨てられる個体が絶対出てくるだろうと思いました。

私なりの対策としては、

⚫︎よく観察する。繁殖していたら、極力水換えを控える。

⚫︎水換え時はバケツ等のよく見える容器に水を取り網でゴミを掬う。ゴミと一緒に稚ザリも掬えます。

⚫︎水を捨てる時も排水口に網を置き、稚ザリがいた場合でも流れないようにする。

と言ったところでしょうか。

リストにはこんなことも書いてありました。

f:id:machidacustom2015:20180512005742j:plain

多くの外来種を飼育してきた身としては、耳も心も痛いです。

ミスクレの場合、故意に遺棄するより繁殖しているのに気が付かず、稚ザリが流れてしまうことが多いのではないでしょうか?まあどっちも駄目ですけどね。私はあまり他人のことは言えませんが・・・。

ヤフーニュースでも環境省特定外来生物の指定の方向に動いていると報じていました。

環境破壊が進み、生き物が居なくなってしまうのが先か、国が規制して輸入や飼育が出来なくなってしまうのが先か、確実に飼育者には暗い未来が近づいて来ている。そんな気がします。

👇🏻良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。🐢