ちまめの飼育部屋

カメ,ヘビ,イモリのお世話ブログ Fire belly babies

子イモリ達の給餌方法・Instagram動画投稿 20。

今回は、私の給餌方法を書きたいと思います。

●給餌道具。

私が使っている物は、

f:id:machidacustom2015:20190502094043j:plain

ピンセット(水草用)、ヨーグルトやスイーツの空き容器です。本当は貧乏臭くて恥ずかしいので出したくなかったのですが、実際に使っているので仕方がありません。(いま使っている物は、ぜんざいの容器です。)汚れてきたら気兼ねなく捨てられます。

●給餌の準備。

餌は基本的に冷凍赤虫、配合飼料(ひかりウーパールーパー)。たまにワラジ虫やダンゴムシの小さいやつを公園などで採取してきて与えています。

www.instagram.com

kamehebiimori.hateblo.jp

空き容器に冷凍赤虫と水を入れ解凍します。給餌開始時間の1時間くらい前に行います。

そして、給餌開始時間の5分前くらいに空き容器に配合飼料と水を入れ、ふやかします。

f:id:machidacustom2015:20190502013922j:plain

※ここでふやかし過ぎると、ピンセットで持った時にすぐに崩れてしまい持つ事が出来なくなるので注意です。

給餌前に両方とも水を捨てます。理由は赤虫は水があるとつかみにくいから、配合は水があるとふやけ過ぎてしまうからです。

●給餌開始。

まずは、配合飼料から与えます。※うちの子の場合、赤虫から与えると配合を食べません。赤虫の方が美味しいのかな?

配合は個体の口に合わせ、小さい個体なら半分にカットします。

f:id:machidacustom2015:20190502013747j:plain

f:id:machidacustom2015:20190502013816j:plain

給餌の様子をInstagramに投稿しました。

配合飼料⬇︎ www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

赤虫⬇︎ www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

画像では分かりにくいですが、微妙に手を震わせています。虫のつもりで。この時に顔に強く当てたりするとストレスになり食べなくなるので、あくまでもソフトに、触れるか触れないかの所で行います。小さい子(全長4〜6cm位)なら配合飼料を半粒〜2粒、大きい子(全長7〜8cm位)なら2〜3粒与えたら、赤虫をピンセットでひとつまみずつ与えてあとは置き餌をします。時間に余裕がある場合は、満腹になり食べなくなるまでピンセットで与えても良いかもしれませんね。たまに食べない子もいますが、その時は無理に食べさせようとせずに放って置きます。

置き餌は陸場と水場、両方に行います。 f:id:machidacustom2015:20190502094355j:plain

慣れてくればピンセットに噛み付いてくるようになります。

このくらいになると、放って置いても自分で食べてくれますが、採餌の確認の為と楽しみの為、ピンセットで与えています。

給餌頻度は、週5〜6で行っています。ある程度、成長してきたら1日置きくらいに落とします。個体の体型などで判断、大きい子でも痩せていたら給餌頻度を上げます。

それと、一番気にしていることは水です。清潔に保つことを心掛けています。不潔な環境は病気の元になりますし、食欲も沸かない?のではないでしょうか。

イモリ幼生の給餌方法はこちらをご覧下さい。⬇︎ kamehebiimori.hateblo.jp

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。

👇🏻良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村