ちまめの飼育部屋

カメ,ヘビ,イモリのお世話ブログ Fire belly babies

‘19年アマミシリケンイモリ幼生の成長1

アマミシリケンの卵が次々と孵化しています。現在、27匹の幼生がいます。残念ながら死んでしまった子も3匹います。

f:id:machidacustom2015:20190304224220j:plain

f:id:machidacustom2015:20190304224036j:plain f:id:machidacustom2015:20190304224154j:plain

f:id:machidacustom2015:20190304223912j:plain よく見ると後脚が生えて来ていました。でもまだヒョロヒョロで弱々しいですね。なんだか宇宙人っぽい見た目です。

うちでは最初の子が孵化してから7日目でブラインシュリンプを与え始めます。(2週間目って方もいるみたいです)初めは反応が悪いですが、今ではほとんどの子が餌(ブラインシュリンプ)を食べています。多分!?目では食べているのを確認できませんが、ピクッピクッと幼生が食べてるっぽい動きをするので、食べているのだと思っています。もう少し成長すると、お腹いっぱい食べると幼生のお腹がオレンジ色になっているので、食べているのを確認できるようになります。

ブラインシュリンプは、与える前に真水で数回洗い与えています。

ブラインシュリンプは塩水で孵化させるので、これをやらなければ塩分が幼生の飼育水に入ってしまいます。

水温は計っていませんが、室温が20℃前後なのでその辺りでしょうか。下が子ガメ水槽で後ろが英二水槽なので、もう少し暖かいかもしれません。

水位もヒタヒタです。1cm位でしょうか。水は汲み置きの水を使って毎日換えています。夜に給餌をして翌朝水換えといった感じです。仕事から帰って来てからも水換えをする時があります。とにかくしょっちゅう水換えをして、水換え前と後の水質の差が少なくなる様に気を付けています。

水換えは大きいスポイトで行なっています。幼生を吸わない様に気を使います。

f:id:machidacustom2015:20190304231504j:plain 先程も書きましたが、後ろが英二水槽、下が子ガメ水槽になっています。

f:id:machidacustom2015:20190304231522j:plain こんな感じで、100均の容器に10匹ずつ入れています。

まだ先の話ですが、もっと成長したら上陸に備えて、水草と陸場になる物を入れます。うちではアナカリスと瓦の欠片を入れています。

今年はどれくらい育てられるかな?アカハライモリ達も、もうすぐ産卵なので忙しくなりそうです。

👇🏻良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。