ちまめの飼育部屋

カメ、ヘビ、イモリ、植物のお世話ブログ

動物取扱業の登録申請に行って来ました。2

やっと終わった。いや、始まった。やっと動物取扱業の登録申請が通りました。前回の事があったのですごく不安で、緊張して、投げ出してしまいたくなりました。

⬇︎前回の事はこちらをご覧ください。

kamehebiimori.hateblo.jp

勇気を振り絞り、区役所の窓口に行くと前回の若い女性職員ともう一人ベテラン風の女性職員、初めから2人体制で応対していただきました。

まず若い女性職員が『その節は、申し訳ありませんでした。』と一言。私の事、覚えていたんですね。顔を見ると少し強張って顔色も良くないように見えました。そんなに嫌な思いをさせてしまったのかと思い、私も『この間はすいませんでした。』と謝りました。

すると、ベテラン風の女性職員が、『申請書類お願いします。』と一言。

私が書類を渡すとペラペラと書類を確認しながら、若い職員に指示を出し仕切り出しました。

『ケージなどが乗っている棚の耐震はどの様になっていますか?』など2、3質問され、そこに書いてあるでしょ?ちゃんと見てよ!と心の中で思いましたが、丁寧に答えました。『では、この振込用紙にご記入頂きましてお振込いただいた後、領収書を持ってまたこの窓口にお越しください。銀行窓口が二階にありますので』と言うと、緑色の振込用紙を渡されました。

私はやっと受理された安堵感からか最後に記入ミスをしてしまい、もう一度書き直しました。恥ずかしかったです。

最後に愛護センター職員による、事業所訪問の日程を決め、その日は終わりました。

そして、訪問当日。あの若い職員ともう一人、愛護センター職員の方(男性)が時間ピッタリに訪問して来ました。どれだけ厳しい事を言われるのかと緊張して迎え入れました。

しかし、愛護センターの方は意外と優しい方でした。

家に入ると早速、見取り図と実際の設備の配置などを確認。ほんとサッと見ただけでした。

その後、動物取扱業者としての心得や、販売時の義務(対面販売、販売動物についての説明)などを説明され、ちょうど30分で帰って行きました。もっと厳しい事を言われると思っていたので、肩透かしを食らいました。

しかし、これで登録証が届くのを待つだけです。

長かった、色々と勉強になりました。まだまだこれから勉強しなければいけない事、準備しなければいけない物は沢山あります。とにかくやっと始まりました。

👇良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。🐢