ちまめの飼育部屋

カメ、ヘビ、イモリ、植物のお世話ブログ

テキサスラットスネーク(メス)死亡。

とうとう死んでしまいました。お迎えして18年、今まで拒食もほとんど無く病気らしい病気はありませんでした。気が荒いと言われるテキサスラットスネークですが、この子には1回咬まれただけでした。

本当に手が掛からない良い子でした。心残りは、やはり卵を孵してあげられなかった事ですね。身を削って産んだ卵、孵してあげられなかった。それに歳を取ってから産ませすぎた。

そして、強制給餌が負担になったのかな。普段は眺めるだけで、ケージの掃除以外ハンドリングはほとんどしないので、相当なストレスを感じたと思います。最後に可哀想な事をしてしまいました。

鬼灯の冷徹(漫画)好きの妻によると動物をいじめたり殺したりした者は地獄行きらしいです。名前は忘れましたが、専用の地獄があるのだそうです。私は幼い頃から動物を捕まえたり、買ったりして飼っては死なせを繰り返していましたから、地獄行き決定ですね。

死をある程度覚悟していたので、英二(ヒメニオイガメ♂)の時ほど気持ちの落ち込みは少ないです。

しかし、ああすれば良かったかも、こうすれば良かったんじゃないかと、答えの出ない自問自答が頭の中をグルグルしています。反省ばかりです。

本当にこの子には色んな経験をさせてもらいました。カメの卵が孵化しているのは、この子の卵を孵化させようと思い色々と試させてくれたおかげだと思います。

本当にありがとうございました。長生きさせてあげられなくてごめんね。