ちまめの飼育部屋

カメ、ヘビ、イモリ、植物のお世話ブログ

ベランダのイモリ達。

イモリ(アカハラ、アマミ、オキナワシリケン)の成体は、みんなベランダにいます。

今、ベランダの飼育スペースはこんな感じです。⬇︎

f:id:machidacustom2015:20180909221559j:plain 手前の水槽2本と奥のケージにはトウブドロガメ(成体)が入っています。

イモリ達は、

f:id:machidacustom2015:20180909222111j:plain ケージの横の水槽と大きいプラケースに種類関係なくオスメスを分けて入れています。

男部屋(オス水槽)⬇︎ f:id:machidacustom2015:20180909223001j:plain

上から見たところ⬇︎ f:id:machidacustom2015:20180909223154j:plain

この水槽には、アカハラ2匹、アマミシリケン1匹、オキナワシリケン1匹が入っています。 f:id:machidacustom2015:20180909223245j:plainf:id:machidacustom2015:20180909223300j:plainf:id:machidacustom2015:20180909223314j:plainf:id:machidacustom2015:20180909223326j:plain

女部屋(メス水槽)⬇︎ f:id:machidacustom2015:20180909223633j:plainf:id:machidacustom2015:20180909223650j:plain f:id:machidacustom2015:20180909223606j:plain ここには、アカハラ3匹、アマミシリケン1匹が入っています。オスもメスも4匹づつですが、メスの方が倍くらい大きいケースに入っています。なぜかメスを優遇したくなっちゃいますね。

今オキナワシリケンのメスはいません。欲しいのですが、まだ今の状態を維持するので手一杯でお迎えする余裕はありません。お迎えしたら、繁殖させてみたくなってしまうので、お迎えは落ち着いてから考えます。

しかしどちらも殺風景ですね。以前は、素焼鉢に砂利を入れてそこに水草(アナカリス、マツモなど)を植え付けていましたが、すぐに引っこ抜いてしまうのでやめました。流木にミクロソリウムアヌビアスを活着させていましたが、アヌビアスは冬に溶けてしまいました。ミクロソリウムラムズホーンにかじられ瀕死の状態です。冬は越しましたが、なかなか復活しません。残った葉っぱから子株が何株か出て来ていたので、それを育てています。

それに、今は日をほとんど当てていないので、水草も枯れてしまいました。ウイローモスだけ元気に増えています。

以前イモリは種類で分けていましたが、今年はアカハラの卵が採れず、繁殖に失敗してしまいました。(今年アカハラの幼体は3匹しか居ません。多分私が卵を見つける前に食べられてしまったんだと思います。)今は雌雄で分けて、来年繁殖期に入ったら別水槽を用意し、そこでペアリングして産卵させようと思っています。

水深は、約20cm陸場を用意していつでも上がれるようにしています。結構上がっていますので絶対に用意した方がいいです。水中には流木とウイローモスを入れています。フタは必須です。男部屋の方は自作のフタなので、一応重しに流木を乗せています。

餌は週3回(月水金)赤虫とひかりウーパールーパーをふやかして与えています。しかし、水温が10℃以下になると与えません。結構、普通に動いていて食べそうですが、消化不良をおこすと嫌なのであげません。それまでは、太り過ぎない程度に出来るだけ食べさせます。給餌1回分の1匹辺りの量で言ったら、冷凍赤虫半欠け、ひかりウーパールーパー10粒くらいでしょうか。1ケースに複数匹いるので、ピンセットでつまみ出来るだけ塊にして何ヶ所かに蒔きます。その時に寄って来た子には、直接与えることもあります。可愛くてついついあげ過ぎてしまうこともあります。

来春はアカハラもちゃんと繁殖させられるよう頑張ります。

👇🏻良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ
にほんブログ村

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。