ちまめの飼育部屋

カメ、ヘビ、イモリ、植物のお世話ブログ

トウブドロガメ、子亀成長記13。

晴れて窓辺が少し暖かかったので、ガラス越しでしたが、子亀たちを初めて太陽光で日光浴させました。

f:id:machidacustom2015:20171202222322j:plain

普段は3つの容器に、4匹づつに分けて入れているので、初めて全員集合させました。

f:id:machidacustom2015:20171202222717j:plain 随分と甲羅の色が変わってきました。生まれたときはみんな黒かったのにね。

f:id:machidacustom2015:20171202222824j:plain 黒い斑点がある子。

f:id:machidacustom2015:20171202222945j:plain こげ茶色の子。

f:id:machidacustom2015:20171202223042j:plain 薄茶色の子。

大きさもこんなに違います。

f:id:machidacustom2015:20171202223207j:plain 大きい方が1号、小さい方がチ号です。一番最初に生まれた子と、一番最後に生まれた子です。三か月でここまで大きさが変わるんですね。

他にはこんな子も、

f:id:machidacustom2015:20171202232148j:plain 3号が多甲板でした。縁甲板が一枚多いです。成長したら見えてきました。あまり目立ちませんが、気にする人も多いですね。

私はカメを太陽光で日光浴させるときは、小さいカメは脱水が怖いので、少し水を張っています。それと自分が体調が悪い時、時間に余裕がない時はやりません。

実は昔、飼っていたカメを、大量に殺してしまったことがあります。20代前半の頃、高熱で仕事を休んで家で寝ていましたが、梅雨の晴れ間で良い天気でした。せっかくなので、カメ達をベランダに出し、私もベランダの窓際に布団を敷いて、カメ達の様子を見ていました。

しかし、体調が悪かったため、いつのまにか寝てしまい、目が覚めた時にはカメ達は悲惨なことになっていました。慌てて部屋に取り込みましたが、ほとんどのカメが息絶えていました。思い出すと今でも胸が痛いです。皆さんもお気をつけください。

👇🏻良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。🐢