ちまめの飼育部屋

亀、ヘビ、イモリ、ミスクレ、植物のお世話ブログ

トウブドロガメ、子亀成長記 9。子亀のシッポ。

子亀を眺めていたら、ニ号のシッポが他の子より、ほんの少し長いような気がしたので、撮ってみました。

f:id:machidacustom2015:20171022102526j:plain ニ号

f:id:machidacustom2015:20171022150747j:plain イ号

f:id:machidacustom2015:20171022114252j:plain 5号

f:id:machidacustom2015:20171022150033j:plain 3号

爬虫類の性別は、卵の時の温度で決定するようです。それをTSD ( Temperature dependent sex determination. 温度依存性決定 )と言うようです。

ドロガメですと、25〜26℃位でオスが、27〜30℃でメスが生まれるようです。簡単に言えば、温度が低ければオス、高ければメスの確率が高いという感じのようです。これも種により異なり、逆の種もいれば、他の動物と同様に遺伝子により雌雄が決まる種もいるようです。

うちの場合、卵初期の頃は夏季で、室温が27〜30℃位でしたので、メスが多く生まれることになります。

ですが室温も一定ではなかったので、どうでしょうかね?正直、難しい事は良く分かりません。 ある程度、育ってみないと分かりませんね。元気に育ってくれれば、どっちでも良いです。

👇🏻良かったら押してください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヘビ(スネーク)へ

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

御指摘、ご質問がございましたら、お気軽にコメントして下さい。🐢